デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)の「週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)」の買取ならデアゴスティーニ(DeAGOSTINI)をめっちゃ高く買取る「デアゴスティーニ買取.com」。デアゴスティーニ(DeAGOSTINI)の「週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)」なら新品でも中古品でも高値で買取ります。もちろん全国対応!

  1. デアゴスティーニ買取.com
  2. 買取品目一覧
  3. 週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)

週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)(デアゴスティーニ)の買取額

更新日:2018/09/18

週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)(デアゴスティーニ)買取 ¥10,000

買取価格は商品の状態によって変動する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

お持ちの商品の状態で、買取価格を問い合わせる

週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)(デアゴスティーニ)について

sailingship-100  
デアゴスティーニの「週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)」を高価買取いたしております!!

【DeAGOSTINI】週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)は2002年6月から創刊され、全100号で完結となりました。

こちらは全巻を揃えて完成させますと、スペインのガレオン船「サン・ファン・バウチスタ号」の大型帆船模型が完成します。大海原に夢をかけて、こぎ出して行った様々人々の息吹が聞こえてきそうですね。

ガレオン船は当時としては大変ポピュラーな帆船で、ヨーロッパの多くの国で、軍艦や商用船として使用されました。「サン・ファン・バウチスタ号」は奥州の雄・伊達政宗が、太平洋航路を使用したヨーロッパ貿易を夢見て制作されたとも伝えられ、支倉常長一行が使節団として派遣されました。使節団派遣の目的には、さまざまな説がございますが、伊達政宗公の天下への野望の布石だっのではとの説もございますね。壮大な夢はいつの時代も人々を魅了するものです。現在でも大海原に憧れ、夢見るみなさんが、こちらの商品をお探しですです。

【DeAGOSTINI】週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)をお持ちでご売却をお考えなら、ぜひデアゴスティーニ買取専門店である当店までお問い合わせいただき、買取をご検討ください。

★ 日本は季節の移り変わりが美しい国ですね。

春夏秋冬と季節は巡り、そして時間も過ぎてゆますね。

季節の移ろいに、日々の流れを実感される方も多い事でしょう。

でも、この季節の移ろい、そして時間の流れの中で、不変なものはございません。

お手元の品物の買取のお値段も、巡る季節のように変わってまいります。

春にはあの値段だったものが、夏にはこの値段になってしまった。

そして、秋にもっと変わってしまい、冬を迎えるころには・・・・・。

そのような実例はたくさんございます。

季節の移ろいに身を任せてばかりではいけません。

ぜひ、お手元の商品を、今の季節のうちに、お試しでも構いませんので、買取価格を問い合わせてみましょう。

意外に高額なお値段で買取が可能な場合もございます。

時間の流れは残酷です。ぜひ、お早目に当店までお問い合わせください。

 

買取価格を問い合わせる

週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)(デアゴスティーニ) 上記の買取価格での買取条件

  • 全巻揃っており、未開封で、全てのパーツ・付属品が等が完全に揃っていること。
  • 各号の箱等に汚れ、へこみ、退色等の損傷がないこと。
  • 全巻購入の特典等がある場合は、その特典等も全て付属すること。

※ご注意
週刊 セーリング・シップ(サン・ファン・バウチスタ号)の実際の買取価格は、商品を確認させいただいてから確定となります。市場価格の変化や商品の状態によっては買取価格が変わってまいりますので、上記の価格よりお安くなる場合もあります。事前にご了承ください。
なお、買取価格の査定額は価格提示後3日間有効となります。

こんな場合にはお問い合わせを!!

  • 一部開封してしまっている。
  • 一部使用もしくは組み立て済みである。
  • 全ての部品を使用して、完成品となっている。
  • 全巻が揃っていない。
  • 箱が一部潰れたり、変色したりしている。

などなど、このような商品でも買取が出来る場合もありますので、ぜひ一度お問い合わせください。

買取価格を問い合わせる

Copyright (C)2013- デアゴスティーニ買取.com All rights reserved.